つなげよう

我々が変えたのだと誇れる未来へ

最新情報

2022.5.29 5月例会【第32回わんぱく相撲常総場所】を開催致しました。
2022.4.29 3月例会【ぼくらの秘密基地を作ろう~皇帝池を遊びつくせ!大作戦~】を開催致しました。
2022.4.2 4月例会【八間堀川の桜並木ライトアップ事業】を開催致しました。

理事長挨拶

第42代理事長 青木 大

第42代理事長
青木 大

 新型コロナウイルスの世界的な蔓延により、我々の生活様式や働き方は過去の価値観を覆すほど大きく変化し、社会や経済に大きな影響を与えています。

 ⻘年会議所運動も多大な影響を受けており、命の大切さを尊重しながらも、地域の発展に寄与するという困難な道を模索しなければなりません。

 このような不確実性の高い時代だからこそ、我々は創始の精神と歴史の恩恵にあずかっていることを再認識し、固定観念に捉われることなく前向きな意識を持った仲間と共に行動を繰り返していくことが、「まち」に暮らす人々の活力へと繋がり、組織の 活性化へと繋がり、「まち」の未来を創り上げる。そうした気概を持って、運動を展開してまいります。

 新時代の出発点にある今、どんなに社会や経済情勢が変わろうとも、一人ひとりの可能性を信じ、より深い真心と高き志をもち、覚悟をもって前向きな一歩を踏み出す。

 今こそ、明るく豊かな地域とすべく、「まち」の未来をどう捉え、未来につながる道をどのように切り開いていくのか、コロナを機に新たに変化した時代に突入した今の我々に課せられた使命であると考えます。

事業報告

組織図

総会とは?

常総青年会議所の運営に関する重要な事項をメンバー全員で決議する場です。一年に二度、一月と九月に通常総会が開催されます。

理事会とは?

理事・役員が集まり報告や今後の方針について話し合いをし、確認や決定をする場です。委員会で考えた例会の内容・手法が、理事長所信や委員会の方針に合っているか、JCとして行うにふさわしいものかなども毎月開催される理事会で議論されます。

委員会とは?

JCの目的を達成するために振り分けられたメンバーで構成されています。理事長所信をもとに委員会の目的を定め計画を決めます。委員長と共に委員会の目的を達成するために、どうすればよいか何度も議論を重ねます。

青年会議所とは

 1949年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱をもった青年有志による東京青年商工会議所(商工会議所法制定にともない青年会議所と改名)設立から、日本の青年会議所(JC)運動は始まりました。

 共に向上し合い、社会に貢献しようという理念のもとに各地に次々と青年会議所が誕生。1951年には全国的運営の総合調整機関として日本青年会議所(日本JC)が設けられました。

 現在、日本全国に青年会議所があり、「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条のもと、より良い社会づくりをめざし、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。

 常総青年会議所は1981年に水海道青年会議所として、認証番号684番で日本青年会議所へ加入致し、今年で42年目を迎えました。常総市、つくばみらい市で構成され青年有志で地域の為の運動や自己練磨の為に運動をしています。さらには、国際青年会議所(JCI)のメンバーとして各国の青年会議所と連携し、世界を舞台として、さまざまな活動を展開しています。

入会のご案内

私たち常総青年会議所では一緒に活動するメンバーを募集しております。

入会資格

● 常総市・つくばみらい市・常総市近隣在住の方

● 年齢20歳から40歳までの方

● 性別・国籍・職業・宗教を問いません

※ 入会前に、例会・委員会に各1回以上オブザーバーとしてご出席いただいてからの入会ですので安心です。

各種費用 入会金:1万円
年会費:9万6千円

「同じ地域で仲間を増やしたい!」

「会社や地域で役立つ自分磨きをしたい!」

「個人ではできない体験をしたい!」

「ビジネスで広がりを持たせたい!」


という方は、お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お名前必須
フリガナ必須
会社名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認用)必須
お問い合わせ内容